相談に乗ってくれるか

最終的には相性的な部分もありますから、会社設立の手続き代行を依頼する税理士を選ぶときにはじっくりと相談してみることです。その時、こちらの話をしっかり聞いてくれるような税理士なら安心ですが、こちらの話もろくに聞かずに業務のことを一方的に話てくるような方だと少々問題かもしれません。

相談クライアントのことを一番に考えてくれる税理士なら親身になって相談に乗ってくれますし、さまざまなアドバイスも交えながら相談を聞いてくれます。一方的にサービスを押し付けるようなこともないでしょうし、きちんとこちらが質問したことにも答えてくれるでしょう。このような税理士なら依頼する価値もありますし、安心して最初から最後まで任せられるのではないでしょうか。

最初にお伝えしたように最終的には相性的な部分もありますから、相談したときに相性が悪いと思ったらやめておいたほうが無難です。どんなにきちんと仕事をしてくれる税理士だったとしても相性が悪いと何となく気分も良くありませんし、会社設立の手続きが終わったとしても気分は晴れません。どうせならきっちりと仕事をしてもらって、心からありがとうと言えるような方に依頼したいものですよね。相性は大切です。

費用が適正かどうか

税理士に業務を依頼するときの費用は税理士によってまちまちです。彼らは自由に料金を決めることができますし、税理士によってはかなり高い料金を設定しているようなことも珍しくありません。会社設立の手続き代行サービスにおいても比較的リーズナブルな料金でサービスを提供している税理士の方もいれば、ちょっと高いと思える料金を設定している方もいます

比較そのため、会社設立の手続き代行を依頼する税理士を選ぶときには料金が適正かどうか、という部分をしっかりと確認しておきましょう。あまりにも高すぎるとやはり問題ですし、お金がもったいないです。ただし、高い料金に見合うだけのサービス、アフターをしてくれるのならまた話は変わってきます。

会社設立の手続き代行サービスを提供している税理士も現在ではたくさんいますから、いろいろな税理士のサービス費用を比較してみることがもっとも理想的です。料金だけでなくどこまでのサービスなのか、内容はどうなのかといったところまで比較しましょう。料金が安くてもサービスの内容が良くなければ意味がありませんし、こちらの手間のほうがかかるようだと依頼する意味がありません。そのあたりも踏まえて選んでください。

手続きに強い税理士

税理士の業務は税務に関わるさまざまなことですし、企業の税金を計算したり税に関するさまざまなアドバイスなどもしています。その事業領域は非常に広く多岐にわたりますが、すでにお話したように会社設立の代行といった手続きも税理士が行える業務となります。

税理士これから会社設立代行を依頼する税理士を見つけたいという方は、会社設立の代行手続きに強い税理士を選ぶということを第一に考えなくてはなりません。確かに税理士は会社設立の手続きをすることができますが、だからといってすべての税理士がこうした業務を日常的に行っているわけではありません。税理士によっては会社設立の代行などほとんどしたことない、どうすればいいのかもよく分かっていないという方もいます。

会社設立の手続きなどをほとんどしたことがない税理士に依頼したところでいたずらに時間を食ってしまうだけですから、なるべくこうした手続きに強い税理士を選ぶということがポイントになります。会社設立の手続き代行を得意とする税理士なら公式ホームページなどでその旨を記載しているはずですし、提供しているサービスの一つとして会社設立の手続き代行も掲げているはずです。そこをチェックしてください。続いては、費用が適正かどうかについて説明します。

会社設立の代行

個人事業主として事業を行っていたものの、そろそろ法人にしたい、会社にしたいと考えている方もおられるかもしれませんが、会社設立の手続きを自分でするのは面倒ですよね。会社設立は個人でも十分可能ですが、初めての方だと何かと戸惑うことが多いと考えられます。現在では会社設立のためのマニュアル本なども書店に行けば手に入りますが、日々の仕事もこなしながらそうした手続きを進めるというのは何かと大変です。

会社設立一つの方法として、会社設立を税理士に代行してもらうという手があります。会社設立代行サービスを提供している専門の企業などもありますが、税理士もこうした手続きの代行を行っていますし、このようなサービスを中心に事業を行っている税理士も少なくありません。税理士に会社設立代行を依頼するメリットはたくさんありますし、現在では多くの方が税理士へ法人化手続きの依頼をしているのも事実です

税理士へ会社設立代行を依頼してみようか、と思った方もおられるでしょうが、どんな税理士でも会社設立代行はしてくれるのかという疑問も持たれたでしょう。税理士なら会社設立の代行を行うことができますが、だからといってすべての税理士が会社設立の代行サービスを提供しているとは限りません。また、税理士を選ぶときにもいくつかポイントがありますから覚えておく必要があります。ここでは、会社設立の代行を依頼する税理士を選ぶときのポイントについていくつかご紹介しますから、興味がある方はぜひ目を通してください。